草木染めイメージ
  • 営業時間
    • 火曜日~土曜日 10:00~
    • 日曜日 9:00~
    • カラー・パーマ 18:00まで
    • ※時間外はご相談に応じます。
    • 完全予約制
  • 定休日
    • 毎週月曜日
    • 第2・第3月/火曜日

草木染め(ボタニカルカラー)って?

「草木染め」は、自然からのプレゼント・・・

草木染め原料イメージ

日本では、古くいにしえより草木による染色を行ってきました。
この伝統ある草木による染色技術から、植物生まれの自然派ヘアカラー:「草木染め」は生まれました。

原料は、天然素材100%!

元々、草木が持ち合わせている色味を生かして染めるので、髪を傷めずに本来の自然の色を演出します。
髪や頭皮にノーダメージの、とってもやさしいヘアカラーです。

「草木染め」って、ここがすごい!

★今までの化学染料では表せなかった、透明感のあるやさしい色
★褪色はゆるやかで、濁りのないキレイな髪色(※褪色目安は1~1.5ケ月程度)
★無限の色のバリエーションを創る事が可能
★草木が持つ油分、糖質、タンニンなどの成分が髪をケア
★髪のハリ、コシ、ツヤ、サラサラ感、風合いが高まるので、上質な質感を表現
※注)ただし、明るくはできません。

木の実のイラスト

「草木染め」が合う人&合わない人

OK:「草木染め」が合う人

①草木のやさしい色を楽しみたい人
②髪をサラサラにしたい人
③白髪が少しあるけど、染めたくない人
④色持ちをさせたい人
⑤通常のカラーリングで傷みが激しい人
⑥傷みにくい髪にしたい人
⑦髪にツヤ、ハリ、コシが欲しい人

NG:「草木染め」が合わない人

①髪を明るくしたい人
②脱色したい人
③白髪を染めたい人
④はっきりした色にしたい人
⑤髪への即効性を求める人
⑥植物アレルギーの人

おんなのこのイラスト

植物系の白髪染めだと、傷まないけど明るくできない・・・。
とは言っても、通常のカラーだと傷みが気になる・・・。
「草木染め」は、そんな方にこそオススメです!
例えば、現在の明るさより暗くしたくない方には、新生部を通常のアルカリカラーで染め、その後「草木染め」(ボタニカルカラー)を施術することで、「香草カラー」と同様の効果が得られ、ハリ・コシがでます。
やさしい色にしたいなあと思われる方や、ダメージヘアーを改善したいなあと思われる方は、ぜひ一度、私どもにご相談下さいませ。

香草カラーって?へ
ヘアカラーについてへ
このページの先頭へ